ハエの灰皿
これ、ハエの形をした灰皿なんです。
羽を持ち上げるとタバコを置けるようになってるんです。
FJ3103410001.jpg
フランスで1960年代に流行ったのですって。
なんでハエが流行ったのでしょうね・・・他の虫もいろいろいるでしょうに。
蝶々とかバッタとか。

でも私は個人的にとても気になって、送っていただきました。
もちろん、レプリカではなくて当時のものです。
実物を見て確信しますが、これハエだからいいのです。洒落てるのです。
お綺麗な虫じゃあ、ダメなのですよ。
このあたりを分かって下さる方のお手元にもらわれて行ってほしいです。
見ていて飽きませんよ~。
スポンサーサイト
Posted by yumiba
comment:0   trackback:0
[商品について
メルヘンなお菓子
10月31日ハロウィーンの日、奈良町の幸福スイーツアルカイックさんにお菓子や
雑貨の納品に行ってきました。
11月1日からファンタジー&メルヘンイベントで店内にて販売していただく品々です。
カワイイ板チョコやレ―プクーヘン、プリンセスのイラストのハーブティーや、
写真には写っていませんが飾っておくだけでも乙女な気分になるボディーソープとシャンプー・・・などなど、女の子がウキウキするようなモノばかり。

これは箱に並べている途中。
FJ3103260001.jpg
楽しい商品は、用意している間も「これって、絶対子供が喜ぶよね~。」とか
いろいろ思いながらニンマリしてしまいます(笑)。
見てるだけで嬉しくなってしまう可愛らしさが外国のお菓子にはありますよね。


それから、ジャーン!これこれ。
FJ3103350001.jpg
アルカイックさんに予約していたハロウィーンの鹿さんビスケット。
鹿さんが黒いマントを着ていて、お化けもアイシングされています。
いつもは普通の白い生地のビスケットなのに、ハロウィンバージョンで夜(ココア味)になっていま
す!!
もったいので、その日は食べないで飾っていました。
で、翌日の夕食の後にいただきました。
下の子はハリーポッターを見ながら食べていましたが、ハリーポッター自体がハロ
ウィーンな感じですよね少し映像が暗くって・・・。
おお!、ハロウィーンを(ホントは前の日だけど、)満喫しているかもっ!と思って横で見ておりました。

ひとつひとつ丁寧に作られていて、お味もとても美味しいんです。
クリスマスやお雛祭りの時のものも、とっても愛らしくてプレゼントにもお勧めです。
Posted by yumiba
comment:0   trackback:0
[商品について
| HOME |