ラング・ドゥ・シャ
ラング・ドゥ・シャ・・・とは、「猫の舌」という意味のお菓子。
薄くて軽やかなクッキーです。
今まで私はおいしいラング・ドゥ・シャに出会ったことがありませんでした。
スーパーでよく売っているT社のものは味気のない物だし、チョコレートなんぞ
挟んでごまかしたりしてるものも多いし。

「おいしいラング・ドゥ・シャが食べた~いっ!!」という私の切実な願い(笑)
を聞いて下さったのは、Iさん。
いつも私のワガママなリクエストにこたえて下さる女性です。
国産小麦を使い、無農薬のバニラビーンズとバニラのさやも入れて、
リッチなお味のラング・ドゥ・シャを焼いて下さいました。
ラング・ド・シャ

今まで私が食べたものとは比べ物になりません。
コーヒーや紅茶のお供に1枚添えると、とても幸せな気持ちになります。
Iさん、ホントにありがとう!

・・・と、ここまで言っておいて、申し訳ないのですが・・・
実は本日売り切れました。
たくさん焼いて頂いたのですが、半分を奈良町のよつばカフェさんに
おいて頂き、半分をうちで並べてました。
先月のよつばカフェさんでの猫イベントでも、とっても人気で最終日に
お越しいただいたお客様には全く残っていなかったので、奈良の方にもと
持っていったのでした。

次の入荷は未定ですが、たぶん秋になります。
その時まで楽しみに待っていてく
ださいね。
スポンサーサイト
Posted by yumiba
comment:0   trackback:0
[商品について
| HOME |