かわいい怪獣
 ねじまきで動く小さな怪獣のおもちゃです。
怪獣

 からだをヨチヨチさせて、口もパクパクさせて歩きます。こういうシンプルな
おもちゃがフランスには多いですね。電池入れてもっと複雑な動きをするおもち
ゃも、もちろんあります。でも、日本では今では見かけなくなったこういうタイ
プのものが、どこのおもちゃ屋さんでもたいてい売られています。そして、ふつ
うはおもちゃ屋さんにはゲームは置いていません。昔からずっと作り続けられて
いるのだろうと思われる、懐かしい雰囲気のおもちゃが今もたくさん販売されて
います。フランスの子供たちを囲む精神的な環境の豊かさを感じます。

 他にもいろいろあります。この怪獣は1匹900円♪
スポンサーサイト
Posted by yumiba
comment:0   trackback:0
[商品について
つぎはぎうさこ
 どうですか、このカワイさ。大きさも手のひらにちょこんと乗っかるサイズな
んです。
うさこ

 このレースがたまりません!「女の子のハンドバッグにも入って、そして小さ
な子供の手の中に納まるこの大きさで絵本を作っていきたい。」と作者のyuki-
yanagiさん。夢見る女の子がそのまま大人になったような人です。

 疲れた時にふっとひらくと心が和むような小さな絵本。こちらもお店のテーブ
ルに置いていますので、会いに来てください「つぎはぎうさこ」ちゃんに。
Posted by yumiba
comment:0   trackback:0
[出会った作家さん
旅パン
 この本・・・とってもいいんです。
旅パン

 パンの袋が好きで好きで、本を作ってしまった小石かさねさん。ああそうそう、
こういうパン、子供のころ食べたわ~。と、懐かしいような気持ちになる人や、
新鮮に感じる若い人、読む人によってイロイロみたいです。パンの袋・・・って、
こうやって本になると、こんなに洒落たデザインだったのね・・・って気付きま
す。添えられている文章も、読んでいるととても癒されます。お店のテーブルに
置いていますので、いつでも読みに来てくださいね。

 そして!!小石さんは「旅パン」の2冊目をただ今製作中らしいです。
とてもとても楽しみにしています。
Posted by yumiba
comment:2   trackback:0
[出会った作家さん
| HOME |