マスク


前回のブログ記入から早や三ヶ月・・・。こんな筆不精な私の文章を読んでく
ださる方っているのだろうか・・・なんて思ってしまう。いや、筆不精ではないな
、紙に文を書くことは好きなのだから。
 ところで、流行ってますねー、インフルエンザ。予防のためにマスクをかけて
いる方も沢山いらっしゃいます。学級閉鎖どころじゃなくて、学校閉鎖になって
いるのですからね。飛ぶようにマスクが売れていると思います。
 この「マスク」、ないんですよ、フランスには(!)。聞くところによると、ドイツ
にもないようなのです。初めてパリに行ったとき、風邪+花粉のために咳が
ひどかったので、当然のようにマスクをして行きました。春先の花粉が飛ぶ時
期だったので日本では普段にもましてマスクをしている人が多かったのです。
周囲の人たちの冷た~い視線に気づいたのは2~3日経ってから・・・。
 冷たい・・・というよりは、「見てはいけないものを見た」・「見たこともないもの
を見た」というのが正解だと思う。マスクをして咳きこんだりすると、ものすごい
顔で見られたりした。で、よくよく道行く人を見ていたら、まだまだ寒いこの季
節は咳をしてる人や鼻かんでる人は沢山いるのに、マスクしてる人は誰もいな
い!!こんなに人がうじゃうじゃしてるパリの街中なのに!
 咳止めの喉スプレーを買いに薬局に行くと、お客が何人か並んでるけどマス
クしてる人は私だけ・・・店内を見渡したけどマスクはない!。薬局にないんだ
から、そりゃどこにも売ってないってことよね?カルチャーショックです。

 思うに、マスクってものは「他の人にうつさないように」するものだから、これっ
て日本人の気遣いの表れなのかも。他の国はどうなのかな?気になります。
でもマスクをしている本人の喉を乾燥から守るものでもあるし、あったほうがい
いものだよね、と思います。

 とりあえず、日本では心おきなくマスクを着けられるので、存分に予防を!
スポンサーサイト
Posted by yumiba
comment:0   trackback:0
[生活
| HOME |