かわいい鹿さん
2014040308430000.jpg

 うふふ・・・かわいい鹿さんがいっぱいでしょ。大きいのはマグネットや
バッジで、小さいのは表も裏も鹿さんがいてマカロンのように間にクリーム
が挟んだような形になっています。小さい方は金具にストラップの紐を付け
ることも出来ますし、その他のものにも仕上げることが出来ると思います。

 小さいものをいろいろ作っていらっしゃる作家さんにお願いして、たびたび
リクエストしています。フランスやドイツからのかわいいお菓子といっしょに
パックすると、それは可愛らしくて。すてきな奈良のおみやげになるのです。

 作って下さる作家さんも、とっても優しいかたでリクエストにも快く応えて下
さるのです。誰かの手仕事で、いっそうお仕事が楽しくなるってとても嬉しい
ことです。出会いに感謝。いつもほんとにありがとうございます!

 
スポンサーサイト
Posted by yumiba
comment:0   trackback:0
[出会った作家さん
masako
Les Bonbons に置いているパリの風景を写したポストカードは、
雑貨の中では、1番の人気商品です。150円という価格の手軽さも理由の1つ
ですが、「いかにもパリ!」といった風景を選んでいないところがいいのではな
いかと私は思います。

エッフェル塔が「どうだ、ほらパリと言えばこれでしょ。」といった感じで写
った写真は彼女はあまりとりません。それよりも、街を歩いている時に気になった
さりげない物やちょっとした看板、孫を連れて公園に来ているおじいちゃんなどを
写すのです。もちろんカフェのいすが並んだ写真なんかもあるのですが、押しつけ
がましいところがなく、ふっと旅先の空気を感じるようなさりげなさが魅力です。

彼女は若い時分に、バックパックを背負っていろんな国にふらりと出掛けていた
とのこと。出会った当時、そんな話を聞いていた私は「気負いなく言葉の通じない
国に行って楽しめるって、いいなぁ~・・・」とすごく思いました。たぶん、どこ
に行ってもmasakoはmasakoなのでしょう。
 
では最近の3枚をご紹介。
FJ3101020001.jpg

FJ3101030001.jpg

FJ3101010001.jpg
Posted by yumiba
comment:0   trackback:0
[出会った作家さん
てるてる人形
やっとご紹介いたします。てるてる人形です。
P1020693.jpg


どこかキュンとする、懐かしい空気をまとった雑貨を作ってくれる小石かさねさん・・・。
彼女の作るものは、彼女にしか作れない物ばかり。

移動雑貨店を開く時、お天気はとっても大事。
「晴れたらいいのに・・・。」と、いつも新聞のお天気欄とにらめっこ。
てるてる坊主、吊るそうかな~と思った時に真っ先にお願いしたいと思ったのは小石さん。
「てるてる坊主」じゃかわいそう・・・と、いろいろ考えましたが、「てるてる人形」に落ち着きました。
通称「てるちゃん」です。
「秋に最初に作ってもらって、これは2回目の夏バージョン。
こんなにたくさんいたのに、次々と嫁に行ってしまいました。


中でも私が個人的に一番のべっぴんさんだと思ったのは、この子。
P1020686.jpg

店売りする前の値札付けの際に見染められてしまい、早々と嫁入りしてしまいました。
「やっぱり、私の目に狂いはなかったわ!」なんて、妙に育ての親気分にひたってしまいました。

梅雨時でなくても、大事な予定が入っている時「晴れてよ~!」って思いますよね。
浮かない顔してる友達に「心がお天気になりますように♪」と手渡すのもいいですね。
Posted by yumiba
comment:0   trackback:0
[出会った作家さん
ヨーロッパ旅日記
この旅日記に出会ったのは、奈良市内のカフェ・・・。samurai.jpg

面白くて面白くて、続きを読もうと翌月にまた行ったのに、なくなっていたんです。
絶対に読みたくて、そしてどんな人が書いたのか知りたくて、連絡先を教えて頂いて・・・というのが作者のMさんと出会ったいきさつ。


kinai1.jpg
gohan2.jpg
ごはん

その場その場で下書きなしでサラサラと描かれた絵は、とっても粋!
そして、旅での彼女のひとり言のようなつぶやきや、つっこみが笑えるのです。
学生時代にバイト代を貯めては、海外をあちらこちら旅したMさん。
このヨーロッパ編では、ロンドン・パリ・ブリュッセルでのエピソードがまとめられています。

sannin.jpg

全3冊なのですが、しばらく身動きもせず読む方・笑い声をたてる方・・・いろいろですが、みなさんそろって「これ、面白い!」とおっしゃいます。
長いこと店内に置いて頂いていたのですが、残念ながら今はありません。

でもでも!次回はNY編とタイ編を持ってきて下さるそうです。お楽しみに♪
Posted by yumiba
comment:0   trackback:0
[出会った作家さん
つぎはぎうさこ
 どうですか、このカワイさ。大きさも手のひらにちょこんと乗っかるサイズな
んです。
うさこ

 このレースがたまりません!「女の子のハンドバッグにも入って、そして小さ
な子供の手の中に納まるこの大きさで絵本を作っていきたい。」と作者のyuki-
yanagiさん。夢見る女の子がそのまま大人になったような人です。

 疲れた時にふっとひらくと心が和むような小さな絵本。こちらもお店のテーブ
ルに置いていますので、会いに来てください「つぎはぎうさこ」ちゃんに。
Posted by yumiba
comment:0   trackback:0
[出会った作家さん
| HOME | next